管理栄養士を目指す大学生の料理日記

栄養教諭が最終目標!1日野菜350g!鶏むね肉ともやしコスパ最強!令和もよろしくお願いします

GW6日目の振り返り。ラーメンフェスタ!

ゴールデンウィーク6日目!5月2日です。はやいですねーもう1ヶ月経ってしまったんてますね😅   (この記事を書いてい現在は6月8日)

GW6日目は仙台ラーメンフェスタ2019に行ってきました!写真では伝わらないけどすごい人混みで大変だったんですよー😅

今回のラーメンフェスでは、渾身の一杯を1人でも多くの人に味わってもらおうと、全国各地からやってきてくださったラーメン屋さんたちが腕を奮っていました。

f:id:So-chann:20190608201349j:image


f:id:So-chann:20190608203059j:image

大抵のイベントって「令和初」ってなりますよねw
そしてこちらが今回のラーメン全10種!どれも美味しそう
f:id:So-chann:20190608203043j:image

友達3人と一緒に来てて、「1人2杯違うの食べれば8種は食べたことなるね」って話してました。そんなわけで2つラーメンに目星をつけることに。そんななかで、まず記念すべき1杯目に選ばれたのがこちら!

f:id:So-chann:20190608201245j:image

濃厚 鶏白湯味噌ラーメン!

こちらは東京から、仙台ラーメンフェスタ初出店の「ど・みそ鶏」さんです。

「味噌らーめん専門『ど・みそ』の鶏スープ専門店として2018年にオープンした『ど・みそ鶏』では、鶏の旨味を100%引き出した濃厚鶏白湯と全国各地から厳選された味噌を合わせたスープが国産小麦2種を使用した太麺に絡みます!!提供直前に炙られるトロトロ焼豚も絶品!」(パンフレットより抜粋)

よくラーメンの話題として鉄板なのは「ラーメン何派?塩?醤油?味噌?」だと思うんですけど、私は味噌です。ただ、そこに鶏白湯が加わるとどうなるのかっていうのは想像がつかなくて、とても気になったのでチョイスしました。あと単純にパンフレットみてて1番美味しそうって思えたので。

 

さぁーて、ではでは実食!ここ2番目に人多くて並ぶの大変だった😅
f:id:So-chann:20190608201415j:image

まず第一声「うまっ!」

食べてみると確かに太麺でよく汁が絡みます。そしてゆずこしょうが鶏白湯スープの後味をさっぱりとさせてくれます。うん、これはうまい。かなり濃厚で、味の比率的には鶏白湯:味噌=2:1といったところでしょうか。

 

まさかの鶏白湯で並ぶの時間かかりすぎて、友達1杯目食べ終わってた☹️

優しいのは、ちゃんと1口2口分位の麺とスープ残してくれてたこと。ほんといいやつらだよ...😂

なーんて感動していることをよそに友達は2杯目w

f:id:So-chann:20190608201500j:image

こちらは大分県から「ふくやラーメン工房」さんの「炭焼き厚切りチャーシュー豚骨」

「創業24年、年間12万人以上が来店する老舗。創業以来釜を空にすることなく継ぎ足し続けてきた豚骨スープを使用。大分で独自進化を続けてきた豚骨ラーメンをご賞味ください」(パンフレットより抜粋)

こちらも少しいただきましたが、炭焼きと白髪ネギ、豚骨の相性が最高!1口いれるとまず炭焼きの風味が口いっぱいに広がり、そこから豚骨の旨味がバックとなっていく感じです。たまに白髪ネギのシャキシャキする歯ごたえと優しい辛みが口の中を刺激して、ラーメンを最後まで飽きさせないようにさせてくれます。うん、これも美味しかった😋

 

さぁーて遅れて2杯目!
f:id:So-chann:20190608201630j:image

続いては島根県より、「隠岐の島ラーメン」さんの「隠岐流・アゴだし白湯」

島根県魚に指定されているアゴ(飛魚)をふんだんに使用した芳醇かつすっきりとして飲みやすいスープ。トッピングにはまるごと召し上がっていただける飛魚をドーンと1匹!見た目にもインパクト大!なラーメンです」(パンフレットより抜粋)


f:id:So-chann:20190608201711j:image

なんと島根県の飛魚を丸々1匹トッピングした飛魚白湯ラーメン。しかもチャーシューもめちゃくちゃ大きい😲 特製海苔もいい香り

食べてみると猛烈にアゴだしが効いてて、チャーシューよりもスープが勝ってましたw そして何よりも丸々1匹の飛魚w 話題性としては最高でしたw   友達が「えぇー!?丸ごと!?」って目まん丸にしてびっくりしてましたw まさか飛魚1匹をアゴだし白湯につけて食べることになろうとは。

美味しかったっていうのは覚えてるんですけど、それよりも丸々1匹の飛魚がインパクトありすぎて、味について他の印象はよく思い出せません苦笑

 

別の友達の2杯目はこちら
f:id:So-chann:20190608201744j:image

広島県より、「ラーメン大山家×喰海×麺彩房中野本店」の「真・尾道肉中華」

コラボメニューなのだそう

「大ぶりの背脂が浮かび瀬戸内の煮干しがぶわっと香る醤油のコク溢れるスープ。ツルッとした特製平打ち麺をすすれば尾道の風景が

脳裏に浮かぶような郷愁あふれる一杯をご賞味ください」(パンフレットより抜粋)

食べてみると確かに背脂がすごい。背脂でコーティングされた醤油が口いっばいに広がります。すこし甘めな感じで、全体がよくまとまっているラーメンだと思いました。厚切りチャーシューと厚切りねぎが食べ応えありました。

 

そして〆はアイスクリームw 

こちらはメロン+カルピス
f:id:So-chann:20190608201918j:image

 

 

このあとはカラオケ行ってみんなの新曲発表会。今流行りのbacknumberメドレーからガチガチなアニソンまで様々でやっぱり楽しいw 

みんな大学進学で住む場所バラバラになっちゃったから貴重な時間でした。こうやって集まれるのも春夏冬の長期休みぐらいなので、時間があく分だけ会うと楽しくなれます。

次は夏休みかー

 

 

 

 

実はまだ続きが...

 

カラオケ終わって19時頃解散したんですけど、「ラーメンフェスタが20時までやってるから夜ご飯もラーメンにしよ!」ってなってまた会場に戻ってきてしまいましたw

ここでチョイスしたのは、お昼頃に友達が食べてた「 炭焼き厚切りチャーシュー豚骨」 。かなり美味しかったので今度はちゃんと1杯。

もう1人の友達は変わったラーメンをチョイスしてきました。

その名も「黄金真鯛だし極上塩そば」


f:id:So-chann:20190608215550j:image

(実物の写真取り損ねた☹️)

見てくださいこのトッピング。日本らしさが感じられる落ち着きと控えめな盛り具合。他のラーメン店はわんさかトッピング盛ってるのにここのラーメンだけ本当にシンプル。

その真相はスープにありました。

「旨味・香りが芳醇な『真鯛』を贅沢に使用した『真鯛100%』の絶品塩ラーメン!麺はコシがありながらも、しなやかな細麺。具材には焼豚、歯触りの良い太メンマ、鮮やかな花麩をトッピング。唯一無二の『黄金真鯛だし極上塩そば』をぜひご堪能ください!」(パンフレットより抜粋)

パンフレットにもあるとおり「真鯛100%」のだしなのだそうで、食べてみると本当に鯛!芳醇って言葉色んなラーメン屋さんが使ってたけど、芳醇ってこういうことか!って思わせてくれたのがこのスープでした。真鯛だしを全面に出すには確かに塩が正解なんだと思います。醤油や味噌では真鯛の旨味や風味に干渉してしまいそうですが、塩であれば真鯛を引き立てつつ邪魔はしない、そう思いました。多分真鯛の旨味が他の旨味と違うベクトルなんでしょうね。

このトッピングの盛りでは周りのラーメンと比べられた際に見劣りしてしまいそうになりますが、ラーメンはあくまで味の勝負。そういうことなんだなってこのラーメンを食べて思いました。他のラーメンのトッピングは盛りも良くて色んな味をトッピングごとに楽しむことができ、それも良い点であると思います。でもたまに、それはスープが美味しいのか、それともチャーシューとかのトッピングが美味しいのか無意識に分からなくなってしまっている。なんてこともありえるのではないでしょうか。

この真鯛ラーメンからは、麺とスープがラーメンの主役なんだ、ラーメンはこういうものなんだって思わされました。

カップスープみたいにして真鯛スープ単体で売り出せばいいのになー

 

 

さぁ、果たして来年はどんなラーメンに出会えるのか、楽しみです