管理栄養士を目指す大学生の料理日記

栄養教諭が最終目標!1日野菜350g!鶏むね肉ともやしコスパ最強!令和もよろしくお願いします

私がチェーン店には行かず個人経営のお店に入る理由

7/27、28日のお話。

このときバリバリのテスト期間中だったんですけど、急遽親戚の葬儀が28日に決まって埼玉に行ってきました。1人で新幹線使ったのは初めてだったかもしれない...🙁?   

21時ぐらいに目的地の羽生駅に着いたんですけど、家族は先にご飯食べちゃってたらしくてひとり飯することに。

 

遠出先でひとり飯するときお店選びにはこだわりがあるんですよ~😏

まず「値段はほどほどに」

そして「個人経営」

値段に関しては...まぁ誰かとご飯行く時に奮発すればいいかなーってかんじですねw 安く美味しくがモットーです

個人経営については、その場所でしか味わえない味っていうのが1番の理由です。別にチェーンとかは日本のどこ行こうが食べられるし、なんならアルバイトさんみたいに誰でも作れるような味が提供されてくるので期待は最低限止まりになってしまうんですよね。個人経営店はチェーンの猛威に負けず生き残ってきた実力派だと思っているし、お店の雰囲気や味は千差満別。どんなこだわりをもって料理を作っているのかどこに行っても気になります。

てなわけで今回行ったのはこちら!f:id:So-chann:20190923211733j:image

支那
〒348-0058 埼玉県羽生市中央1丁目1−23
048-561-1079
https://maps.app.goo.gl/hgakQFdVSKbuNSNz5

羽生駅から近めな中華料理屋さんです。お店の雰囲気もよく、年季の入った内装でした。時間的に遅かったこともあり、店主さんも女将さんもお客さんと座って雑談してるくらいのアットホームな感じでした~。

メニューみてから注文までは秒でした。メニューのなかに「 支那虎ラーメン 」って書いてあったので、もうこれは頼むしかないでしょとばかりに注文。お店の名前を堂々とつけたラーメンなのだから、これを食べればこのお店の全てが分かるとも言えるでしょう。

カウンターの目の前で中華鍋が音を立て食材が宙を舞っている様子がチラホラ見えました。さぁこれは期待できそう😏   

そして出てきたのがこちら!

f:id:So-chann:20190923202616j:image

こちらが「支那虎ラーメン」¥650

入ってる具材の種類がものすごいw  砂肝、もつ、いか、えび、たけのこ、うずらの卵、その他野菜各種などなど...。入ってる具材どんだけ多いんですかこれで650円って大丈夫なんですかっていうぐらい心配になります。もつは1日煮込んで柔らかくしているそう。砂肝は店主さんの好みなのだそうです。ベースは醤油の餡掛けですが、一言に醤油と言ってはいけない新しい味で表現が難しい...。食べてとにかく楽しいっていうのが初めの感想です、具材の豊富さによってひと口ひと口の食感が次々に変化していくのが面白いと思いました。

店主さんとお話させていただいて中々にフレンドリーな方だと分かりました。もう稼ぎよりも人生楽しむためにやってるっていう意味合いの方が強いようです。だから常にSmile絶やさず料理作り続けられるんでしょうねー🤔

個人経営のお店はこんな感じで個性溢れるご飯とお店の方に出会えるので最高です👍

この日は美味しいご飯も食べれて満足したままおやすみなさいー

 

 

そしてホテルで朝食バイキング。
f:id:So-chann:20190923202656j:image

バイキングにいがまんじゅうあって美味しかった👍


f:id:So-chann:20190923203518j:image

家族の集合写真

 


f:id:So-chann:20190923202547j:image

弟がいるんですけど、スマホ貸してって言われて貸すと自分の筋肉の写真撮り始めるんですよね😅

あとでスマホ確認したらご立派な腕筋だらけ

「おれの筋肉ブログに載せていいよ😉」って聞いてもないのに許可降りましたw

 

 

 

 

新しくバイト始めました。挨拶しっかり

9月はアルバイトと学園祭の準備で終わりそうな予感がしています。

今日、新バイトの研修があって、明日も研修です。9月はシフト希望結構出したので忙しくなりそう。掛け持ちしているので実質9時~19時まで働き詰めです。

今回の新バイトは精肉加工を主としているんですけど、学校で学んだ衛生管理や食品加工の方法なども働きながら復習できます。他にも挨拶や礼儀、仕事への意欲など何でもかんでも今は良い社会経験として受け入れられそうです。

 

今日は午前中、大学にて地方雑誌の取材があり、考案した料理レシピを実際に作りました。写真は料理を撮ってもらってる時の。
f:id:So-chann:20190911234919j:image

 

 

こちらはバイトのまかない。
f:id:So-chann:20190911234950j:image

バイトのまかないが充実していて、働く時間帯関係なく昼食か夕食が付いてきます。ご飯と味噌汁はフリーで食べ放題。

 

 

ここのバイト先は何から何までしっかりしているように感じます。学童保育のバイトも悪くは無いですが、こちらの方がしっかり仕事をしているような実感がもてそうです。覚えることが多い分これから頑張らないとですね

 

 

ブログも消化していきたいですが、目標は9月中にネタを消化してリアルタイム投稿に追いつけるようにすることです

 

 

ではでは頑張っていこー

 

 

山形の山盛りカレー屋さんをご紹介

大量のさやえんどうをもらったので汁物に。
f:id:So-chann:20190906171009j:image

 

 

こちらは山盛りのカレーで有名な「ビッキ石」というお店。車持ちの友達のおかげで行くことができました。カレー食べたいって話すると色んな人がこぞって「ビッキ石」というので行きたくてたまらなかったんですよね~
f:id:So-chann:20190906170805j:image

いざカレーきてみるとすごい量...😯


f:id:So-chann:20190906170846j:image

友達のカレーもすごい量😆

奥の方に座ってる友達の食べた石焼きチーズカレーもかなり山盛りでしたw

辛さは程よくて、カツも揚げたてサクサク👍カレーによくあっていました。月1ぐらいで食べたい味とボリューム

3000円くらい(?)の爆盛りカレーライスがチャレンジメニューとしてあったのでそのうち何人か連れていってチャレンジしたいですねー
f:id:So-chann:20190906171824j:image

ビッキ石
〒992-1123 山形県米沢市万世町桑山1490−8
0238-28-2450
https://maps.app.goo.gl/u9dczrRzLUJyReRb7

 

 

 

 

こちらは自作した折り紙

アルバイトで学童保育やってるんですけど、この日は飾る用の折り紙を折ってほしいとのことでした。
f:id:So-chann:20190906170912j:image

オオカミの親子


f:id:So-chann:20190906170933j:image

ヘラクレスオオカブトとオオクワガタ

全部自分で考えて作ったんですよ凄くないですか!?😏  昔から折り紙は得意で、いつもてきとーに折っていったら「あ、なんかそれっぽいのできた」っていう具合に完成してました。作り方がオリジナルなので人に教えるには直接教えるしか手立てはないのが残念。

ちなみにオオカミもカブトムシも頭の部分をいじるだけで他の動物やカブトムシに変えることができます。発想次第でどうにでもなるのが折り紙の面白いところですよ

 

 

 

濃厚な鰹節が味わえるつけ麺in山形&エビ塩焼きそばin仙台

これは友達と糖尿病患者支援研修会で遠出した時の夜ご飯。
f:id:So-chann:20190906155853j:image

これは「麺藤田」さんで食べたつけ麺。つけ汁は濃厚な鰹節ベースで、ネギの風味がマッチしていました。鰹節のペーストなんじゃないかっていうぐらいの濃厚さで、鰹節の食感が残ってたんですよね。その分麺にがっつりつけ汁が絡んで本当に美味しい。あとでお湯割りしてもらってスープとして飲んだんですけど、もうガッツリ鰹節(語彙力喪失するぐらい美味しかったんですw)。

また行きたいけど遠すぎて大変だなぁ...😅

ぜひオススメなので、みなさんも山形駅付近に来た時は麺藤田のつけ麺お試しあれ!

f:id:So-chann:20190906161129j:image

麺藤田 〒990-0039 山形県山形市香澄町1丁目7−1 023-673-9109 https://maps.app.goo.gl/riPT6sB1AK1nmgk67

 




f:id:So-chann:20190906165620j:image
よく晴れた日の車窓からの自然


f:id:So-chann:20190906165838j:image

f:id:So-chann:20190906164046j:image

綺麗な夕焼け

 

 

 

ここからは、急用で帰省したときに夜ご飯に付き合ってもらったときのお話。

仙台にある雲龍という中華料理屋に行きました。

友達いわく「 雲龍はやっぱりエビ塩焼きそばだからね!!雲龍といえばエビ焼きそば! 」もう、ここまで強く推されたからには食べるしかない! 

というわけでエビ塩焼きそば↓
f:id:So-chann:20190906163422j:image

真上から写真撮ろうとしたら湯気がすごくてそうとうアツアツな状態で運ばれてきた塩焼きそばw

エビの香りがほんのりと香って麺も

モッチリ~。具沢山で食べ応えも十分👍


f:id:So-chann:20190906163445j:image
デザートの杏仁豆腐😋 

驚いたのがその大胆さ。何が大胆って杏仁豆腐の上にメロンそのまんまw 食べる時メロンはどかして食べました。メロンと杏仁豆腐一緒に食べてねっていうことなんでしょうけど中々難しい...。

メニューが豊富で本格中華料理が味わえるのでぜひ!オススメはエビ塩焼きそば!
f:id:So-chann:20190906164558j:image

中華飯店 靉龍(ウンリュウ)
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目8−1
022-299-1940
https://maps.app.goo.gl/hpbUq2orBDjg99Zg6

 

 

 



本屋さんでこんな本を発見。スープの教科書っていうのは買ったことあるんですけど、まさかシリーズ物だとは知らなかった...。今回は買わなかったけど今後買いたいです
f:id:So-chann:20190906155832j:image

管理栄養士育成大の学生のランチを一部ご紹介

6月・7月のランチの様子を一部公開~😏


f:id:So-chann:20190903200249j:image

この日は冷やし中華、サラダ、おにぎり

f:id:So-chann:20190903193408j:image
焼肉丼、ニラとキノコの汁物


f:id:So-chann:20190903193339j:image

甘味噌炒め物丼、汁物


f:id:So-chann:20190903193435j:image

タンドリーチキン丼、味噌汁


f:id:So-chann:20190903200234j:image

プルコギ丼

 

弁当持参する人や学食買ってくる人などいろいろです。1年生からの反省として、お昼にはお弁当2/3ぐらいを食べて午後の授業で眠くならないようにしています。残り1/3午後の授業終わってからのおやつとして食べています。21時まで学校にいようとするとお腹が空いて作業に集中できないのでおやつは必須👍

ちなみに、みんなの定番メニューは卵焼きとゆかりご飯😋

大学が大学なだけにお弁当すごい凝ってる人もいます。毎日お弁当をInstagramにアップしている学生さんもいるくらい😯   いつもランチの最初はお弁当報告会になるのが恒例です

 

 

 

ここからは6月の夜ご飯

f:id:So-chann:20190903193539j:image


f:id:So-chann:20190903193630j:image

この日はカツオのお刺身が半額だったので、酢飯を作ってカツオ寿司にしました。


f:id:So-chann:20190903193655j:image

エビチリ風の炒め物、きゅうりの甘辛和え、スープ

 

 

6月と7月で広報誌用の料理レシピ試作をしました。夏季の広報誌に載せる用の洋風バンバンジーと秋季の広報誌用の鮭のあんかけです。

f:id:So-chann:20190903193756j:image

バンバンジーは鶏肉を蒸すか煮るかでよく悩みました。2通り作ってみて、蒸した方が味がよく染みて美味しいということになり、蒸す方向でいくことに。

鮭のあんかけは鮭の表面をパリパリにしつつ中はホクホクとして、あんかけも減塩を意識して作りました。

 

 

 

 

 

 

【⚠閲覧注意】実験シリーズ。管理栄養士育成校の実験の様子をおとどけ

今回は【⚠閲覧注意】実験シリーズです。なぜ閲覧注意なのかというと、食品衛生学実験という授業で培養した菌の写真が大量に出てくるからです。前半はなんともありませんが、後半は人によってはご飯が食べれなくなるかも?しれないので、ここか前半を見終わったらこのページを閉じることをオススメします。 

 

では見ていきましょー!前半!

 

こちらは基礎栄養学実験で行ったタンパク分解酵素の実験。パイナップルにはブロメラインというタンパク質を分解する酵素が含まれていて、実験ではパイナップルをゼリーと寒天の上にそれぞれ乗せて、時間の経過に伴うパイナップルの沈没度を観察しました。

今回は生のパイナップルを使用

f:id:So-chann:20190902171508j:image

↑パイナップル on ゼリー (0日目)


f:id:So-chann:20190902171450j:image

↑パイナップル on 寒天 (1日経過)


f:id:So-chann:20190902171646j:image

↑1週間後。上部5cmくらい溶けてサラサラの液体になったゼリー(左)と上部2cmくらい溶けて同様に液体になった寒天

 

3枚目の写真にもあるとおり、ゼリーはパイナップルのタンパク質分解酵素によって溶けて液体状になりました。だいたいビーカーの半分くらい。対して寒天はゼリーと比べるとあまり溶けませんでした。理由としては、ゼリーの原料とされるゼラチンが動物性タンパク質(豚の皮など)であり、対する寒天の原料は植物性タンパク質(テングサなどの海藻)であることが挙げられます。パイナップル中のタンパク質分解酵素であるブロメラインはタンパク質を分解でき、動物性タンパク質に対しては高い分解能を発揮することが分かりました。 

ゼリーを作ったことがある方は分かると思いますが、よく売られているゼラチンのパッケージに「パイナップル果汁を用いる場合には加熱してください」とありますよね。つまり、パイナップル果汁を生で用いてゼリーを作ろうとしてもタンパク質が分解されて固まることができないのです。パイナップル果汁を加熱した場合には、熱変性によって酵素が失活し分解能を失っているのでゼリーに用いても問題ありません。

 

 

こちらは薄層クロマトグラフィー。
f:id:So-chann:20190902171901j:image

ぶっちゃけ料理とは無関係な実験。クロロホルムとかアミノ酸とか色々先生から言われましたが難しくてあまりよく分かりませんでした苦笑     おおまかにいうと、色々な物質が混ざった混合液をこの特殊なガラス板に数滴垂らした後に、ガラス液の下側を展開液という特別な液につけて、着色します。その後乾かすと極性の大きさ(溶けやすさ的なもの)によって混合液が成分別に分離してガラス上に現れるので、それが何の成分だったのかを考察するという実験です。

一応高校の発展生物に一瞬だけ出てきます。実際にやってみると訳分からん😐

 

 

さぁーてここから後半!【⚠閲覧注意】の食品衛生学実験です。ぜひここでページ閉じてもらって構いません。あとでご飯食べれなくなっても責任は負いませんからね😒

 

 

 

 

 

 

 

はい、では後半いきましょー!

微生物の培養を行う食品衛生学実験では環境微生物調査といって身の回りのものに付着している菌を採取して培養してみたり、自分の手を専用の培地にペタっとくっつけて、後日各自どんな菌がついていたか視覚的に認識できるぐらいまで増殖した菌を観察して確認するというものをしました。


f:id:So-chann:20190902170759j:image
↑は革バンド腕時計との比較。上の方は培地の色が変わっていませんが、下の方は全体が赤く変わっています。コロニー自体は点ですが、全体が赤くなるというのが恐ろしいところ。繁殖力が相当高いんでしょう。

ちなみに金属バンド腕時計では菌0でした。革バンドは吸湿性があるからということでしょうかね?


f:id:So-chann:20190902170820j:image

↑10円玉、自動販売機のお釣り出口底面、メガネ耳かけ部分

メガネの耳かけ部分がなんとも恐ろしいことに😱   先ほどの革バンド腕時計や他のサンプルと共通している点として、人の肌に直接接しているということが挙げられます。人の皮膚の至る所には常在菌がいます。別に菌がいること自体が悪いわけでなく、なんなら外部の危険な菌を弾くバリアを形成して私たちを守ってくれています。ただし、ストレスや皮膚の乾燥などによって生体環境が悪化、それに伴って常在菌の生態系バランスが崩壊すると肌荒れなどに繋がります。

まぁ、理屈として分かっていてもぶっちゃけ気色悪いですよね、自分の皮膚が菌だらけなんて苦笑😅    メガネとか革バンド腕時計はたまに除菌シートで拭いた方が良さそう

 

続いて手をペタッと培地に付けて培養する実験。

f:id:So-chann:20190902171016j:image

↑24時間後

だいたいどこの人の手も1日目ではこんな感じ。


f:id:So-chann:20190902171051j:image

↑48時間後(Aさん)

もう「うわぁ!?🤪」ですよみんなww 41人で実験行ってたんですけど、例外なく全員こんな感じ。もう菌で培地が真っ白しろすけw

ここまでひどいと気持ち悪いんだか面白いんだか分かんなくなってました。

f:id:So-chann:20190902171342j:image

↑48時間後(Bさん)

便宜上Bさんとしておきましたが、この人と先ほどのAさんのと比べると黄色い点が多いですよね。そう、人によってはどんな菌が手についているのかは異なるんです。だいたいの傾向はあるんでしょうけど、一人一人の培地から確認できた菌は千差満別。

とりあえず、こまめかつ入念に手洗いと消毒してください。

ちなみに、手洗いしすぎるのもよろしくないので御注意ください。常在菌を完全に洗い落とすのが手洗いの目的ではなく、常在菌以外のその時その時に外部から付いた菌や汚れを洗い落とすことが目的です。手洗いしすぎると油分もなくなりますし、手の菌環境が乱れてバリアも壊れてしまいます。

 

https://kireikirei.lion.co.jp/shukan/hand/

↑ぜひ「キレイキレイ」のCMでおなじみのLIONさんから、手の洗い方を紹介されていますのでご参照ください~

 

 


f:id:So-chann:20190902170546j:image

こちらは顕微鏡でみた細菌(着色して赤くなっています)

菌が球菌なのか桿菌なのか、連鎖しているかどうか、色の染まり具合はどうかなのか(グラム陽性菌or陰性菌)、などを観察して考察し、なんの菌なのか予測しました。

 

 

こんな感じで色々な実験してました。紹介した実験は全体量からすればまだ1割すらいっていないです。ほんとよくレポート終わったなぁと自分でもビックリ。実験によってレポート平均8000字のだったり平均20000字だったりまばらですが、毎日パソコンの見すぎで視力低下は確実でしたね苦笑

本当にお疲れ様でした

 

ブログRestart!単位は無事取得しました

このブログを見てくださっている皆さんお久しぶりです。

6/9~9/1までブログ止まっていてすみませんでした苦笑😅 自分の時間の使い方とやることリストの量をみて考えて、単位落とすよりはブログ一旦お休みした方がいいんじゃないかって思ってやめてました。絶対家帰って勉強とかレポートはやりたくなかったので毎日学校残ってやってたんですけど、家帰るなりバタンキューの繰り返しで疲れてたんだなーと今振り返ると思います。

さて!今は夏休みです!大学生の特権でなんと9月までお休み!さぁーて何をしようかと考えた結果、既に8月に行った旅行等で発生した大量の出費をカバーすべく、バイトを入れまくりました。(あさって面接です。)

去年はヒッチハイクで東京行ったりしたんですけど、今年はどうしましょうかねー🙄

 

とりあえずこの夏休みのやりたいことリストに溜め込んだブログネタの消化が入っているのでやっていこうと思います。

 

 

で、ブログが止まってたのは6/9からなんですけど、ネタ自体はゴールデンウィークあたりから溜まってたんです実は苦笑   10連休ゴールデンウィーク懐かしい限り。

 

ゴールデンウィーク8日目のお話。八木山動物公園という東北では有名な動物園に行ってきました。真夏日でただでさえ暑かったのに、GWということで入場無料になってたので人混み倍増でさらに蒸し暑くなってましたw  

f:id:So-chann:20190902152438j:image
カピバラさんも水が入ったタライでお休み中


f:id:So-chann:20190902152123j:image

こちらはスラッとした足がお綺麗な......

何の鳥だったっけ苦笑

足が細長くてフォームも決まっていたので思わずシャッターをきりました

 

このあこの後お昼ご飯はデブ活
f:id:So-chann:20190903192947j:image

口の中が脂ぎっとり😬

 

 

 

f:id:So-chann:20190902152122j:image
こちらはゲーセンでゲットしたしゃくれラッコと、友達からお土産で貰ったベイマックス。異色のタッグが完成しましたw こちらこの後アパートにそのままお持ち帰り。

 


こちらは天海ハマ市場という魚専門の居酒屋。居酒屋入るのひょっとしたら初だったかも?

刺身の盛り合わせ出てきた時びっくりしました。「こんな分厚いの!?」スーパーで売ってる刺身が紙に見えてくるぐらい分厚い。しかもちゃんと新鮮。
f:id:So-chann:20190902152227j:image

続いて焼き鳥の盛り合わせ
f:id:So-chann:20190902152249j:image

 

こちらはマグロのほほ肉のフライ、もつ煮込み。
f:id:So-chann:20190902152345j:image

マグロのほほ肉フライ本当に美味しかったです。よくテレビで「うぅ~ん!口の中で溶けるぅ~😚」とかって言っているのを見てて、絶対嘘だろwって思っていたのに...本当でした🙁  ていうかマグロって信じられないぐらい柔らかいし、ほほ肉初めて食べたからっていうのもあるんでしょうけど味も食感も新感覚でした。お値段がちょっと...😅なので、たまーにでいいのでまた食べたいです。

そしてもちろんもつ煮込みも美味しかった~👍 味がしっかり染み込んでて、もつも柔らかいしピリ辛で味パンチ効いてるしで文句なし!

 

友達がパラオに行ってきたお土産で、南国を想わせるヤシの木柄の鍋敷きと鍋つかみ、砂と貝殻の入った小瓶をプレゼントしてくれました。料理するっていうのを分かってくれているからこそのチョイスで嬉しかったです。鍋つかみは料理の相棒として大活躍中~

ありがとう