管理栄養士を目指す大学生の料理日記

一緒に食べられる幸せを大切に。目標は栄養教諭!トピックは料理・栄養・食品・教育などなど

慢心か自信か 全力を尽くしきれない受験生

慢心か自信か

 

 

 

教員採用試験まで残すところ約1か月となりました。

勉強の進み具合はというと、出題範囲と思われる内容を全て勉強したところまできています。ただ、勉強したと言っても「全てに目を通した」という設定なので、頭に完全にインプットされたかは怪しい模様

残り1カ月の間に勉強した内容を全て再復習して本番に臨みたいところ

 

残り1カ月、、、

 

実は残り1カ月と言いながらも、実はそこまで時間がないんです。

これからの1カ月の間に教育実習2週間、病院実習2週間が入ってきます。教育実習と病院実習の間に1週間の空きがありますが、その1週間も実習の準備や採用試験で必要な書類等の作成に費やして消える予定なので、実質5週間消えます。

実質5週間消えるとか言っている時点で、先ほど言った残り1カ月というのはないも同然。

この1カ月どこまで隙間時間を見つけて追い込めるかが勝負です。

 

今の自分の勉強生活を見ていると、全くストレスやプレッシャーがないのが恐ろしいです。なんででしょう。

これは慢心か自信か

 

大学受験のときは非常に追い込まれていたからこそ、ありとあらゆる時間を勉強に費やしていました。その時の自分を知っているからこそ、今の自分の追い込めなさに対しても焦りを行動に移せていないのがよく分かります。

あの頃は「できることを全てやった」と言い切れるだけの努力がありました。

今回の教員採用試験で、どのような結果になっても恐らくピンとはこないんでしょう

 

まだまだやれる

あとは気持ちとの勝負

 

勝ってきます

 

 

管理栄養士国家試験 9カ月の猶予期間 其の二

今日は管理栄養士国家試験の全国統一模試を受けてきたのでその結果をご報告

 

国家試験が120/200点以上で合格となるので、今回の模試でも6割超えれば気持ち合格といったところ。

今月7日には直近の国家試験第35回をやったので、2週間の休憩をおいてのリトライです。

ちなみに、前回は惜しくも1点足らずで不合格の119点。

そのときのことはリンク貼っておきます

so-chann.hatenablog.com

 

 

 

さてさて、では模試の結果発表といきましょう。

ちなみに今日やった模試なので、答えはもらっていますが偏差値とか順位はまた後日別途にいただく予定。

で、結果がこちら↓

 

f:id:So-chann:20210522222338p:plain

一番右のラインが模試の結果です。

今回も惜しくも不合格...。5点足らずでした。

前回の国家試験が1点足らずで、今回が5点足らずなので大して変わらないですね。

今回の結果で面白いのは勉強してる科目としてない科目の差が前回よりもさらに如実に現れているということ。

栄養教諭に関連した分野の勉強しかしていないということもあり、栄養教育や給食経営管理は高水準。栄養教育に至っては100%で完答。

に対し、人体構造と疾病の成り立ち、食べ物と健康、基礎栄養学は相変わらずのデッドライン...。どれも1年生の頃の科目ばかり。記憶がさっぱりありません苦笑

これらのどの科目も勉強することには特に抵抗を感じていないので、単純に勉強していないという結果ですね。勉強しろと言わんばかりに赤字とイエローマーカーが3冠。

あ、でも人体構造だけは、勉強していても今のところつまらないので強敵です。他の科目は面白いと思えるので興味本位で教科書開けるのですが、人体構造だけはどうしても、、、苦笑 

どなたか人体構造を楽しく学べる勉強方法を知っていればコメントください

 

 

 

 

多分こんな感じで勉強に関しての定期報告 兼 現実逃避のブログくらいなら載せれそうなので不定期でまた浮上します。さらば

またしばらくブログをお休みしないといけないかもしれません

いつもブログみてくださってありがとうございます。

急ですが、ブログをまたお休みしなければいけなくなりそうです。

理由としては教員採用試験が迫っていることと、臨地実習の日程で問題が発生し今後さらに忙しくなるためです。

今の生活上、7時起きで9時から21時まで学校で勉強とか実習の準備とかして結構がんばっているつもりでしたが、さらなる努力が要求されました。教員採用試験の1次試験が7月中旬なので、ちょうどあと2カ月と言いたいところではありますが、実際には2週間の実習が2回と、その実習の前準備で+2週間ぐらいとられそうです。てことは実質あと1か月ないくらい。頑張ります、やればできます。

 

友達からも↓

f:id:So-chann:20210517001434p:plain

自分以上にストイックですね苦笑

これはどこまでやれるかの勝負ですよね。色々と理不尽なことも起き始めている状況下であっても気持ちが折れなければ戦っていけます。

 

受験期の自分がこう言ってました。「死ぬ気でやれ、どうせ死なないから」

もうごもっともすぎる。健康で文化的な最低限度の生活を維持したいですが、この2カ月は本当の最低限度になりそう

気合いです頑張れ自分

 

久しぶりに料理日記してみる

その日、人類は思い出した。

このブログの本来の目的を。

 

はい、このブログ

「管理栄養士を目指す大学生の料理日記」という名前なんですけど、最近のブログを振り返ると、そんなに料理日記というほど料理をあげていないことに気づきました。

というわけで一言、二言・・・くらい添えながらここ1週間くらいの食事(写真として残っているものだけ)振り返っていきます

 

① カルボナーラトマトスープ

f:id:So-chann:20210512224128p:plain

家に帰ってきてご飯を炊くよりもパスタの方が早いと判断、次回はベーコンも入れたい

 

② トマトチーズリゾット

f:id:So-chann:20210512224149p:plain

冷やご飯にトマトスープをかけてチーズとバジルをトッピング、からのレンジ600Wで2分。お手軽朝ごはんでした

 

③玄米ごはんのさっぱり煮丼

f:id:So-chann:20210512224207p:plain

味付けはしょうがとしょうゆとだし、しょうゆ少なめで。なすあまり買う頻度少ないので、いざ買うと何作ろうか色々考えます

 

④ 納豆冷やしうどん、あさりの、、、オーブン焼き?

f:id:So-chann:20210512224230p:plain

フライパンを汚したくないので最近はよくオーブンを使っています。油を使う量も抑えられ、炒めるなどのフライパンの面倒を見る手間も省けて楽チンです。

この日は暖かかったので冷やしうどんで。きゃべつ多めにしてサラダうどんに寄せました。

 

 

⑤ 豚バラスタミナ丼、もりもり野菜スープ

f:id:So-chann:20210512224246p:plain

お腹減ったときはお肉ですよねー、野菜は大きく切って食べ応え演出&咀嚼回数稼ぎ

 

⑥【先生からの差し入れ】カレー、春雨炒め、サラダ、自家製ヨーグルト

 【持参】あさりの卵とじ丼、野菜スープ

f:id:So-chann:20210512224411p:plain

研究室の先生がごはんの差し入れをしてくださりました。先生ありがとうございます、いつも美味しくいただいております。

カレーが美味しいんです、そしてヨーグルトがなんと自家製なんだそうです。麹菌?を入れていつも作っているのだそう。給食で出てくるブルーベリージャムとセットで、給食を思いだします。
先生の食へのこだわりは本当に一回りも二回りも予想をはるかに超えてくるものばかりで、いつも刺激的な学びになっています。

 

 

ということで、久しぶりの料理日記でした。

栄養学とか教育に関する雑談の方がブログに書きたいこと多くて書いていますが、そのうちブログ名変えましょうかね~?

しかも「管理栄養士を目指す」って言ってますけど、来年の4月には達成している(もう断言して自分を追い詰める)ので、その時には「管理栄養士の料理ブログ」とかにするんですかねー

いや、名前が平凡すぎますね(笑)「管理栄養士になった(元)大学生の料理日記」とかにでもしましょうか(笑)

友達にご飯作って喜んでもらえて嬉しいっていうお話

本日、急遽お客様2名のご予約を承りました。

 

 

17時くらいに電話が来て、「ご飯いこー!」

それに対しこちらあまりお腹減っておらず、かつ、お財布あまり潤っておらず。。。

あちらも食費あまりかけたくはなかったようで、折衷案として「私がご飯作るからおうちおいでー」というプランを提示しました。あちらも快諾。

「食べたい食材買っておいでー」と言ったところ、お肉を買ってきてくれたので、そのお肉を使って何か作ることに。

 

そして出来上がったのがこちら↓

 

f:id:So-chann:20210509230057p:plain

友達が来てから作り始めたのでそこまで時間はかけられませんでしたが、プルコギとクッパで韓国コースの夕食をご提供させていただきました

机いっぱいに並ぶと家族とか友達と食べる感じしていいよね~とコメントいただきまして

無事、お味の方も好評でございました。友達が沢山褒めてくれて、「めちゃうめー!」「さすがシェフですわー!」とべた褒めの嵐。なお、褒められると伸びるタイプです(笑)

 

料理系のお仕事されている方や家庭で料理するという方によくあると思いますが、誰かに食べてもらって「美味しい!」って喜んでもらえるだけで、もう幸せですよね。作ってよかったって思えます。それに自分がご飯つくることで人との関わりが広がるのであれば喜んで、というお話。

この、人を喜ばせるという楽しみをこれからもお仕事や友人との関わりのなかで継続してやっていきたいですねー

 

 

管理栄養士国家試験 9カ月の猶予期間

第35回管理栄養士国家試験、、、落ちました、、、

本命の国家試験じゃないでしょ?とツッコミ入れてくださったそこのあなた、、、正解です。

 

今回は、今年卒業していった先輩方が受けた第35回管理栄養士国家試験を、卒業してやる気満々で受けてみました。もし自分が受けていたら合格していたかどうかというお試しですね。この管理栄養士国家試験、200問あって、6割に相当する120問以上正解で見事合格となります。というわけで、120点以上とれば合格(仮)です

 

2月末にも同じことをやって敗北したので、今回はリベンジマッチです。

↓ 2月末に挑戦した時の国家試験の結果報告

so-chann.hatenablog.com

 

 

前回は一人で挑戦してみましたが、今回は研究室メンバーと一緒に挑戦で心強い!
さぁやってやるぞー!

 

 

(~中略~)

 

 

で、今回、やってみて。。。

結果

 

 

 

なんと!ななんと!

 

 

 

1点足らず

 

また合格を逃しました。119/200点ということで、また猶予期間に救われた形となりました、、、。

 

前回の得点率との比較をしてみるとこんな感じ。

f:id:So-chann:20210507190918p:plain

相変わらず公衆衛生や人体構造とか医学、食品学、基礎栄養学、臨床栄養学が6割切っています。しかも公衆衛生に至っては正解でも不正解でも脳内「???」状態。

知識不足がいつも通り露見しています(これはまずい)

 

この後、なんでこの問題の答えはこれなんだ?なんでこれ②なん?という討論を友達と繰り広げ、アハ体験のオンパレード。かなりの文殊の知恵パワーを感じました。3人じゃなく2人でも10人でも寄れば最強ですね。

 

そして、、、1点足らずで合格ライン超えさせてくれないあたり「やってやろうじゃん」っていう気にさせてくれますね

 

 

ということで、今後の勉強方針としては安定して6割を下回っているところを重点的にやっていきます。

 

 

と思いましたが、現時点での優先順位としては

教員採用試験 > 国試

ということで学校の授業や国試対策講座でしばらくしのぐことになりそうです。

 

次回の国試・模試結果報告では現状維持以上の結果を願います。

 

 

追記(2021/5/8)

このブログの翌日、大学での学内模試があり、問題を見て笑っちゃいました。

第35回の国家試験でした(笑)

ゆるいですね、全員に初見で解かせないあたりゆるいです。新規の問題ではなく以前に配ったもの使いまわすあたり。

志高い人はやってますよね?っていうことなんでしょう。今回の模試で全員に直近の国試を解かせることで、やる気ある人は既に問題解いているから点数高くなり、点数低い人にはまず問題に触れてもらおうという狙いと予想。

国試午前と午後合わせて5時間くらいあるんですけど、既に内容知ってしまっていたので40分で終わってしまいました。残りの4時間空白、、、こういうのは人によってはただの記憶力テストなので、ちゃんと実力を問う形式になるように改善を期待しますね

大学生、早起き習慣作る   9割の人がいじめの加害・被害を経験している

みなさんおはようございますこんにちはこんばんわ

このブログどんな時間帯に見ていただいているのか分からないですけど、今回のブログはとりあえず朝設定です

 

 

いきなりですが、皆さん早寝早起き朝ごはんしていますか。

わたしはというと、、、苦笑

大学4年生になり、授業のように朝早く起きないといけないような強制力のある予定がなくなり、最近は12時寝9時起き生活をしていました。毎日アラームを7時半から10分おきに鳴るように5個ほど設定して、目を覚ますと9時。アラームは全て停止、、、。

 

でもこんなんじゃいけません、早く起きて学校に行けばそれだけ勉強ができるんです。裏を返せば、遅く起きるほど勉強時間が減るわけです。しかもその睡眠時間も無駄に等しい。

そして昨日(2021/5/5)はやらかしました。いつもどうりアラームを7時半からセットし、起きたのは9時ころ。これはいつも通り(いつも通りではいけない)
ここからが問題、なぜか布団から出ようとせず、Youtubeやらなんやらでグダグダ時間を浪費。ご飯を準備して食べて、学校に出発したのはなんと14時。これはもったいない。9時に学校に来ていれば、ざっと4時間は勉強時間に充てられた...。このままだとまずい、かなりまずい、非常にまずい、、、

という反省から、強力な助っ人に依頼し、毎朝7時にモーニングコールをする(こちらから電話かける)ことに。今までアラームだとほぼ無意識状態でことごとく止めて終わりでした。しかし今日(2021/5/6)、まずは初回でしたがちゃんと「電話しなきゃ」という焦りからか、ちゃんと起きることができました。成功です。電話で助っ人さんとお話したことで頭も冴えわたり、1日のスタートとしては完ぺきです。

助っ人さんいつもありがとうございます、これからも色々とよろしくお願いいたします。

 

そして早く起きれたからには朝ごはん作ります。

f:id:So-chann:20210506183906p:plain

ちゃんちゃん焼き風を作りました。あとは納豆も

 

 

 

からの! 「おはようございます」メッセージと教員採用試験の対策問題とご対面。実は昨日のうちに、勉強したところを明日友達と一緒に復習しようと思い、夜に仕込んでおきました。昨日の自分からも朝のご挨拶いただきまた。

↓ 前日の夜段階

f:id:So-chann:20210506183934p:plain

 

↓ 今日の朝 みんなで問題を解きました

f:id:So-chann:20210506190513p:plain

 

 

ちなみに何の問題解いていたのかっていうお話なんですけど、インフルエンザに感染、発症したとき出席停止になる期間や、出席停止を命じるのは誰か、ことなど。

その他、いじめに関する問題についても、懲戒や出席停止などの問題が沢山。

ちなみに、右上の方に書いてありますが、

暴力を伴わないいじめ(仲間外れ・無視・陰口)について、小学4年生~中学3年生までの6年間で、被害経験を全く持たなかった児童生徒は1割程度、加害経験を全く持たなかった児童生徒も1割程度である (「いじめの防止等のための基本的な方針」最終改定H29)

ということで、裏を返せば9割の人は被害経験も加害経験もあるということです。実質ほぼ全員と言い切れるまであります。あの頃を思い出すと、、、という皆さん、身の回りにいるお子さんにも、最近学校どう?と聞いてあげてみてください。そこから誰かを助けられることに繋がるかもしれません。

 

 

f:id:So-chann:20210506192655p:plain

「いじめの防止等のための基本的な方針」 文部科学省大臣決定(最終改定 平成29年度3月14日)

https://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2019/06/26/1400030_007.pdf